SHOWROOM チェックリスト [配信者向]

配信する枠の時間: ,   [配信時間: 分間]
(内部的には開始時刻を 06:00 とした場合は 06:00:00 開始、終了時刻についても 06:30 とした場合は 06:30:00 終了としています(実際は 06:29:59 のケースですが、 06:30と入力してください)。終了時刻が開始時刻より小さい場合は翌日時刻として扱いますので、終了時刻が0時を超える場合もそのまま入力してください[ 00:05 → 20005, 01:00 → 25010 等。1周~3周それぞれにかかる時間などは下の設定値の中で各ルームの状況に合わせて調整してください)



gear icon設定と説明
以下の値は各ルームでそれぞれ異なるので、配信者さんのルームのリスナーさんに聞いて平均値を把握してください
(初期値はプリセットから現在標準的と思われる値[=3周を30分の目安]を選択しています。プリセット値はあくまでも設定例で、各所要時間は任意の時間を設定可能なので、御自身のルームに合わせて調整してください)
プリセット値: 標準(3周30分目安) 3周15分目安 3周40分目安
  • ルームリスナーの1周分星集め所要時間(分)の平均:
  • ルームリスナーの1周分星投げ所要時間(分)の平均: (星集めと並行でできる人が多いほど 0 に近くなる)
  • ルームリスナーの50カウント所要時間(分)の平均: (星集めと並行でできる人が多いほど 0 に近くなる)
ルームリスナーの1周所要時間の平均: (分) [枠の前に予め星集めを完了していた場合]
ルームリスナーの2周所要時間の平均: (分) [≒枠が始まってから星集めをして1周する場合の所要時間]
ルームリスナーの3周所要時間の平均: (分)
参考
  • 2周する場合
  • 3周する場合
※前枠と、上記の星集め開始時間や捨て星時間が重なってしまう場合は、それぞれの枠との関係で星集め開始時刻や捨て星時刻を調整する。上記は指定された枠から2周や3周の星投げをする人のケースで、前後の枠についての関係は別途考慮する事(通常、枠間が2時間以上開いていない場合は芋蔓式に前後合わせて3枠分ずつの星投げ開始時間・解除時間の調整・検討が必要)。
また、2周枠を隙間なく詰めた場合など、枠が連続する場合は単枠で考えず、続いている枠をひとまとめにし、2枠で4周、とか2枠で5周等と考えると、それぞれの枠が短くてもまとめれば可能、というタイムテーブルもできる(例えば2周枠の2連続の場合、1枠目の2周枠の2周目が投げ切れ無さそうなら、最低限20個[×5色]だけでも投げておけば、次の2周枠までに90個[=集め漏れ+次枠1周目の途中まで]貯めた状態にしておいて、枠開始後にその90個を投げ、解除時間までに1周目分の残りを回収して投げればよい。以下その繰り返し。解除時間を考慮して枠の終了時間を少しずつ・又は3枠毎に開始・終了時刻を10分ずらす、など工夫すれば、そこで投げ遅れ・集め遅れを救済できる[解除時間が枠内のどこに来るのか、を意識しながらタイムテーブルを組むと解り易い])
※ 解除時間は、毎時00分や30分の前後は避けるようにするのが望ましい(∵00分や30分の前後で配信を終了するルームが多いため、星集めや捨て星に入ったルームが星を獲得する前に終わってしまう事が多い⇒解除時間や星集め所要時間が想定とズレてしまう可能性が高いため
※ これは主にリスナーサイドの話ですが、朝配信や休憩時間配信等で開始時刻が遅れる可能性がある場合、解除時刻は上記時間の遅い方の時刻で設定したりして備えてください。
別記事にも書いていますが、ポイントだけを考えた場合は 3周枠は基本的には損です。何故かむやみに 3周枠を勧めたがるリスナーが多いですが、それはリスナーの自己満足に過ぎません。時間や制限が無いなら、2周枠を連続した方が良いですし、もっと良いのは1周枠を毎時間する形。これを踏まえた上で、イベントやSHOWROOMの配信ルールと体調やスケジュールを考慮して、上手く3周枠や2周枠と1周枠・カウント枠などを組み合わせて下さい。
※ 以上の各時刻の関連性で判る通り、配信については開始時刻だけでなく終了時刻も重要なので、告知する際は開始時刻だけでなく終了時刻も併せて通知する事が大事
チェックリスト
トップページへ戻る