SHOWROOM イベント Tips

☆お星さまや種を効率よく投げてもらえるタイムテーブルを組む参考に☆

SHOWROOMで視聴者が投げている無料視聴ボーナスの「お星さま」(公式枠)・「種」(フリー枠[旧:アマチュア枠])にを効率良く投げてもらえるタイムテーブル(タイテ)の組み方について、お星さま(フリー枠[旧:アマチュア枠]では種。以下同じ)の集め方から説明したいと思います。

まず、SHOWROOM特有の無料視聴ボーナスとカウントについて最低限覚えておいて欲しい事、頭に叩き込んでおくべき事を幾つか挙げます。これが、3周とか2周とか、TimeTable(=タイテ)の組み方の基本になりますので、「あれ?どうして?」と思ったら繰り返し唱えてみて下さい(大抵の「謎」な部分の答えは、この中に有ります)。

これだけです。基本のルールを踏まえたうえで、「特に重要なルール」を何度も唱えて貰えれば、3周( 99×5色+90×5色+100×5色、+50カウントで「フルコース」)とか2周( 100×5色+100×5色、+50カウントで「セミコース」)とかのやり方は自ずと見えて来る筈です。

 特に、実は本当には理解できていない方が多いようで驚くのですが、お星さまが貰えるのは最大で 1時間に100個×5色というのは超重要で、泣いても笑ってもこのルールが絶対です。一人が一日に貰える無料視聴ボーナスは最大でも 12,010個(14,412ポイント)で、これ以上にはなりません(24時間x100個×5色+デイリーボーナスの10個×5色、最大ポイントは全て10連投げした場合)。当たり前、それ位は分ってるよ、と言われますが、そういう方々の中に「本当に分かってます?」と聞き直したくなるタイテの組み方・迷い方をする方が実際に大勢 居られるのです…。これを分かった上で、如何に効率よく拾いあげて投げてもらうか、というのがタイテの組み方のベースになります(勿論、配信のポリシーや自分のスケジュール、自分のルームの視聴者傾向によって、何を重視するかは異なってきます。場合によっては有償ギフト重視と割り切って無料視聴ボーナスの優先度を下げる事も戦術としては有って構わないと思います)。無料視聴ボーナス・50カウントのポイントだけ考えた場合、リスナー全員が24時間参加できると仮定して極論すると、一日に25枠以上とか、1枠の最低配信時間(15分が多い)が決められている場合はその時間×24を超える時間、配信する事のメリットはありません。逆に、最低配信時間が規定されていない場合は一時間に5分だけ配信しても多くの人は1周分は投げられるので、大きなメリットがあります(星集めは配信時間外に済ませてもらっておく)。そういった戦略なく徒に枠数を増やしたり、配信時間を長くしたり、枠間を開けすぎたりといったタイテを組んでしまう配信者さんが多いのは、ここで「重要」と言っているルールを理解できていないからで、そういったタイテでは配信者さん御自身も余計に消耗しますし、視聴者さんにも過剰な負担をかける事になりかねないので、できれば避けて欲しいのです。

 SRの枠(カウント)や星の解除等の時間で基準になるのは、基本的に全て「開始時間」です。カウントの解除は、「前枠の開始時間」(前枠が1時間以上前に開始していた場合。前枠が一時間以内に開始していた場合は、一時間以上前に開始した枠の中で最も最近の枠の開始時間)、お星さまの解除時間は「前の1時間分のお星さまを最初に貰ったルームに入室した時間(視聴「開始時間」)」です。

 よく聞かれる「3周枠は最低〇時間開けないと」というのも、上述の1時間に100個×5色しか貰えない、というのにかかってくる話で、その「1時間に」という基準が、解除時間になります。そう考えると、「最低○時間開ける」という語弊を生みそうな曖昧な表現ではなく、枠を2時間おきにする=前枠の開始時間と3周枠の開始時間の間を3時間にする(例えば前枠が04:00開始なら、次を3周枠にしたいときは07:00開始にする)、という事になります。これに、全周回収を前提にした鬼タイテの場合は上述通り、解除時間がズレていくので、+1分以上ずつ開始・終了時間をずらしていく方が安全です(04:00-04:15枠[04:07:00解除],(05:07:30解除[1周目分集めはじめ]→[06:08:00解除]06:08:30捨て星)⇒07:02-07:17枠[07:09:00解除 …という具合。1周枠で全周回収の場合は、枠の解除時間が来ていないとカウントが有効にならないので、その意味でも開始時間をずらして行く人が多いです[秒単位で配信開始時間をコントロールできる方は、分単位でなく秒単位にずらして開始しても構いませんが、視聴者の星の解除タイミングについての考慮も併せて必要です])。同様に、2周枠は、枠を1時間おきにする=前枠の開始時間と2周枠の間を2時間にする(例えば前枠が04:00開始なら、次を2周枠にしたいときは05:00開始にする)、という事です。

 2周枠をつなげるタイテでは、ミスったとしても大抵は救済されますが、3周枠をつなげるタイテでは、ミスって3周が崩れた人はそのままでは救われません。それを考慮して、どこかで30分~1時間程度、開始時間を大きくずらすようにすると、ミスった人も3周の再セットが可能になる事が多いのでお勧めです(1時間開けると、その1時間分の星は当然無駄になるので、がちがちの時は3周崩れた人が多くても、崩れたなりに投げられる最大分を投げてもらう方が良いです)。

 1. 枠の更新についての説明画像  2. 星の解除時間についての説明画像  3.1. 2周枠のパターンついての説明画像  3.2. 3周枠のパターンついての説明画像  4. タイムテーブルの基礎となる考え方の説明画像